2019年8月23日金曜日

もうすぐ9月

 8月も半分を過ぎ、もうすぐ9月を迎えますが気候はすでに秋のようです。
 暑くて寝苦しかった時は「早く涼しくならないかなぁ・・・」なんて思っていましたが、いざ涼しくなると「また暑くならないかなぁ・・・」と勝手なことを思ってしまいます。(セールで衝動買いした夏服たちの活躍の場が欲しいです・・・)

 気温差に体がついていかず体調を崩しがちですが、気を付けて楽しい秋を迎えましょう。

                                              まだ半袖が着たい事務

2019年8月20日火曜日

☆鳥取県への旅行☆


8月上旬に23日で鳥取県に家族旅行に行ってきました!

鳥取といえばゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげるロード、名探偵コナンの作者青山剛昌記念館、鳥取砂丘などが有名です!
旅行中は天候に恵まれて恵まれ過ぎて気温は3537℃ありましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
鳥取砂丘ではラクダに乗ることもできますよ♪1人乗り1,300円、2人乗り2,500(大人の2人乗りは不可)で約5分間砂丘を歩いてくれます。皆様も是非鳥取県に行ってみて下さい!

通所リハビリスタッフ



2019年8月8日木曜日

猫になりたい

こんにちは、暑い日が続きましたね。
旭川は、8月1日から7日連続の真夏日だったそうです。
感覚的にはもっと長かったような気がします。
ジリジリ、ムシムシ
暑い中頑張っている患者様、ご家族様を少しでも元気づけたいところですが、アイスとクーラー、扇風機に、食事は連日冷たい麺と、私自身が不健康な日々を過ごしていました。


家に帰ればぐうたら猫




夏の疲れは後からきます。
私が言うのもなんですが、皆様、まだまだご自愛ください。

最後は3月に買った息子のテニスラケットです。
ヒビが深くて再起不能。
腹が立つとちょっと元気が出る、かもしれません(*^^*)



訪問看護ステーション 看護師


2019年8月5日月曜日

はじめまして

十数年ぶりに旭川市民になしました。
あっちこっち走りながら、旭川の街並みも変わったなぁ~なんて感慨深い思いをしています。
 
そんなわけで、旭川に戻ってきてから撮った写真をいくつか載せていきたいと思います。
 
雪の大雪山連峰

 護国神社の桜 その1

護国神社の桜 その2

増毛のシマエビ

歓迎会のBBQ!!

夕暮れの旭橋

花火大会 その1

花火大会 その2


他にも色々撮っていますが、載せられそうな比較的真面目な写真を選んでみました。
これからも、気が向くままに真面目な写真や可笑しな写真を撮り続けていきたいと思ってます。

訪問リハ PT


2019年7月30日火曜日

Push Project 心肺蘇生法の勉強会の開催

6月は、6月20日、26日、27日の3日間、看護師、ナースエイド、リハビリセラピストを中心に、7月は、7月11日、18日、25日の3日間、コメディカル、在宅医療、介護部門を中心として、Push Project 心肺蘇生法とAEDの講習会を、旭川医科大学リハビリテーション科 助教 及川欧医師を講師にお招きし、合計6日間にわたり医療安全管理の研修として実施しました。






講義の冒頭は、なかなかにショッキングな映像が随所に流れますが、



あっぱくんライトという、シートを人にみたて、否、講義中は実際の
人と認識し、必死に心肺蘇生法とAEDの使用法を学びました。


年間5千人の交通事故死者よりも遥かに多い、年間7万人もの人が心臓突然死でなくなっている現状を講義で知り、いつ、どこで、だれにでも起こる突然死を少しでも減らそうと職種に関係なく、みなさん必死に学んでいました。







医療職、介護職はいつどこにいても適切な対応を求められますが、訓練していないと緊急時には対応できません。すこしでも多くの命が助かるように、緊急事態に遭遇した場合は「119番とAEDお願いしまーす。」と大きな声で叫び、的確に胸骨圧迫(心臓マッサージ)ができるようにありたいと願っています。

講習を修了した者には及川先生よりサイン入りの受講証が発行されました。



6日間にわたる多くの研修会の開催をしていただきました及川欧先生には、この場をお借りして感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。



医療安全管理委員会 研修担当 上村






2019年6月25日火曜日

たのしむ と言うこと

「たのしい」を漢字で書くと、
「楽しい」 と 「愉しい」  がありますね。

「楽」と書く方は、
「楽しかった・楽しそう・楽しみ」などと、日常でもよく使います。

もう1つの「愉」と書く方は...  私はあまり使わないですね。
イメージとしては、ちょっと大人な印象と言いますか、奥ゆかしい感じがします。


この2つはどのような違いがあるのかなと調べてみました!!
調べた結果、どちらも喜ばしい気持ちや、満足している状態などと言った意味で大きな違いはないと書いてあるものが多数でした。
しかし、使い分けるとしたらこんな感じという意見もあって、自分の中で腑に落ちた内容があったので紹介します。

まず、「楽」と書く方は、何かの枠のなかで楽しんでいる状況ということで
例えば、BBQを楽しむとか、楽しい旅行だったとかが当てはまります。
どちらかと言うと「何か」が決まっているので、その中で楽しい気持ちとなる状況から、受動的な楽しさと言う意味合いがあるみたいです。

「愉」と書く方は、
例えば、音楽を愉しむとか、愉しい一時を過ごすとかが当てはまるそうで、明確な「何か」が決まっていないことが多いみたいです。
どちらかと言うと、能動的に楽しさを見出していく意味合いがあります。


今までの自分は「楽しいこと」を求めて、時間やお金を費やしてきたことが多かったと思います。
これと言った趣味や打ち込んでいるものがなかったのも、その場その場の楽しさで満足していたのかもしれません。

これからは、1つでも良いので、ゆっくりと時間をかけて、「愉しさ」を見つけられるよう過ごしていきたいと思います。
浪費しない様に。


By. 理学療法士 ~deko~

2019年6月21日金曜日

人生初の広島へ



こんにちは。2階の食欲大魔神です。

 先日、人生初の広島県に行ってきました。広島県といえば、原爆ドームや厳島神社。修学旅行などで行った。という方が多いと思いますが、私は行ったことがなく。日本人として原爆ドームにはいつか行かねば!!!と、思っていました。

 そして海の中にある神秘的な厳島神社。テレビなどで見るたび行きたくて行きたくて。
この度、ようやく念願叶って行くことができました。

 メンバーは女子4人。上から78歳、74歳、70歳、50歳。きゃっほ~私が最年少()

 しかし、体力的には私が一番ヨボヨボ。情けない(;´Д`)
厳島神社へ行った日は原爆ドームも合わせて2万歩近くも歩き。足を引きずるほどヘロヘロな私を見て70代のお姉様方。「どうしたの?」。
いやいやいや。どうしたの?じゃないから。歩き過ぎて足が痛いんだよっっっ!!( ノД`)シクシク…泣く泣く訴えたらしれ~っと、「え?そんなに歩いた?」。この一言にもう目が点。Σ(゚Д゚)あなた達は水戸黄門か!()

 朝食もあれもこれもと、たくさん食べ。私にももっと食べろとおススメし。街へ出れば「買い物したい」と、手当たり次第にデパートへ入りショッピング。私は着いてくだけで精いっぱい()。いやはや、御見それしました。

 そんな水戸黄門のようなお姉様方との旅行を少しご紹介致します。

 初日は岩国空港へ降りたち世界遺産登録を目指しているという、錦帯橋へ。

 自然豊かな場所で、山の頂にはお城もありました。夏には鵜飼いも行われるそうです。そして、お土産屋さんに入るとしきりに目に付く「フグ」の文字。私の頭の中は(・・?「なんで広島でフグ?フグって山口県でしょ?」と、この旅行を申し込んでくれた友達に聞くと「何言ってんの。ここは山口県だから!」と、笑われました。どひゃ~!

岩国って山口県なの!?と、驚いてたら他の2人も「え!?ここって山口県なの!?」。

お店のおじちゃん爆笑。私だけがトンチンカンなのかと思ってたら、他にも仲間いた()
思いがけず山口県も観光した後は、広島県まで高速バスで移動。運転手さんにどちらから?と聞かれ、北海道から来たと話すと

「北海道!?そんな遠い所からこんな田舎にまで来て頂いてありがとうございます」と、

しきりにお礼を言われました(^^)

                  





 初日の夕食はもちろん、広島風お好み焼き。お好み焼きでビールがんがん飲むぞ~!と、意気込んでホテル近くにある、色々なお好み焼屋さんが入っているビルへ。

そこで知る驚愕の事実←大袈裟だろ。

 お好み焼デカい・・・広島風お好み焼きってデカいのね・・・(゚Д゚😉
絶対に食べられないよと、さすがのお姉様方も弱腰。
そこで、半分の量で作ってくれるというお店に決め、私はチーズとお餅をトッピング。
美味しかった~ビールに合うね!

2日目。世界遺産ツアーへ参加。バスでまずは原爆ドームへ。
途中、バスの中から広島城が見えたので撮影。本州ってお城たくさんあっていいね♡

                    


初めて見る原爆ドーム。ガイドさんの説明に涙。

                   






「原爆資料館は写真撮影OKです、撮影してご家族やご友人に見せて頂き、戦争の
悲惨さを広めて頂ければと思います」と言われたものの。撮れません。
あまりに辛くて、どの資料もまともに見られませんでした。
撮れたのはこの一枚だけです。

                    


決して忘れてはいけない、そして二度と同じことを繰り返してはいけない。

そう思いました。

 原爆ドームの後は船で宮島へ。海の中にある大きな鳥居が見えた時には、みんな
大興奮。ちょうど満潮の時間帯に行くことができ、ラッキーでした。
宮島には鹿もたくさんいて可愛かったです。人懐こく撫でることもできました。

                   





 厳島神社を堪能した後はもみじ饅頭を買い込み、お土産屋さんが立ち並ぶ通りで食べ歩き~。が、お昼のお弁当を食べ過ぎてビール1杯と揚げもみじ饅頭1個で限界。ていうか、揚げもみじ饅頭のあまりの美味しさにビックリ。種類もたくさん。

 あんこ、クリーム、抹茶、ミルク、瀬戸内レモンなどなど。いやしい私は散々悩んでチーズ味の揚げもみじ饅頭に決定。これがもう美味しいのなんのって!!お昼のお弁当をもったいないからと綺麗に平らげた自分を激しく呪いました()

もっと食べたかった~~~~~なんなら全種類食べたかった!!!
もしまた宮島に行く機会があればお腹空っぽにして行かねばならぬっっっ!!

                  



3日目は高速バスで尾道へ。古き良き街並みが残る素敵な街でした。
お昼には有名な尾道ラーメンでビール←飲んでばっかり()
あっさりとした煮干し出汁のスープでとても美味しかったです。

                 



4日目。帰りの広島空港ではまたまた、もみじ饅頭購入。もみじ饅頭大好きだ~💕
それにしても、思い出すのは揚げもみじ饅頭よ・・・忘れられないんですけど()
広島で食べた物で一番美味しかった。またいつか必ず、揚げもみじ饅頭食べに宮島行く!!!固く誓って今回の旅行記を終わりたいと思います。




最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。
次はどこに行こっかな~(*´ω`*)